ブログ

見た目年齢を変える生活習慣

普段、何気なく行っている生活習慣が、見た目年齢に影響を与えている事実、みなさんはご存知でしょうか?

たとえば歯磨き。

実は1日に1回歯を磨く人と、2回磨く人とでは見た目年齢に4歳以上もの差があることが分かっています。見た目年齢が若いのは、1日に2回歯磨きをする人のほうです。

また紫外線を浴びている頻度が多いかどうかも重要なポイント。

屋外での仕事をしている人と屋内での仕事をしている人を比べてみると、こちらも4歳程度、屋内仕事をしている人のほうが若く見えるという結果になっています。

もちろんホームケアをしっかりやっている人とそうでない人の差も明らかで、ケア方法によっては1~2歳の差が出ています。さらに興味深い内容には、家族の人数は少ない人のほうが、家族の人数が多い人よりも若く見えるというデータも。

たった1歳程度なら関係ないと思うか、あるいは1歳差もあると思うのかはあなた次第。さっそく、今日から歯磨きの回数を増やしてみる!?

カテゴリ一覧

ネット予約 LINE@