ブログ

肌の潤い

美しい肌には、なんといっても欠かせないのが潤い。潤いというのは肌の持つ水分量を指しますが、年齢とともに肌の保水力は低下するうえ、とりわけ冬季の寒さ厳しいこの時期は乾燥もひどいため、肌はより乾燥しやすくなってしまいます。

肌の潤いがなくなるとどうなるでしょうか。みなさんもきっとご存知だと思いますが、乾燥はシワや毛穴の開きといったトラブルをもたらします。

そこで有効なのが、保湿効果のある化粧品やエステティックサロンなどでの保湿ケア。プロによる施術が受けられるサロンでは、専用の美肌マシーンを使ったより保湿効果の高い施術もあります。そのような施術を受けると、単に化粧品を肌の表面に塗布するよりも、肌の深層部にうるおい成分を効率的に届けることができ、より肌への水分供給量を多くすることができるのです。

また肌の潤いといえば、「ヒアルロン酸」。

ヒアルロン酸はお肌の内部にある成分ですが、ヒアルロン酸はそれ自身の約6000倍もの水分を保持する力を持っています。つまり、お肌の潤いを保つためには不可欠なもの。

しかし紫外線や加齢に伴い年々減少していくものであり、そのことでも肌の乾燥が進んでしまうのです。

ヒアルロン酸を配合した化粧品などもいろいろありますので、乾燥の気になる方は試してみるといいでしょう。

カテゴリ一覧

ネット予約 LINE@