ブログ

美肌サイクルを知る

美肌作りにはターンオーバーの周期を知っておくことも大切ですが、それに加えて整理の周期とも密接な関係にあるため、それを考慮したスキンケアを心がけることが好ましいといえます。

たとえば肌トラブルが起きやすいのは、生理前の黄体期といわれる時期。この時期は体温が高く、高温期といわれています。この期間に入ると黄体ホルモンが増えてくるのですが、これが皮脂の分泌を増やしたり角質を厚くする、毛穴が開きやすくなるなど、肌がとてもデリケートになるためです。

とはいえ黄体期にあまり変わったことはしないほうが得策。この時期には体全体の抵抗力が低下していますので、肌も同様に敏感になっています。そのため日ごろあまり肌がなれていないエステティックの施術を受けたり、いつもと違う化粧品を使ったりするとかぶれなどの肌トラブルを起こす可能性もあります。

肌トラブルの改善を行うには、黄体期が過ぎてからがベスト。整理後に体調が落ち着いてきたら、充分にケアしてあげましょう。

カテゴリ一覧

ネット予約 LINE@