ブログ

美肌を生むパッティング

お肌にはあまり刺激を与えないほうがいいとされていますが、優しくパッティングするのはおすすめ。韓国出身の某タレントさんも実践しているとの情報もありますが、洗顔後にタオルドライするのではなく、両手で顔をパッティングして乾かすのです。

顔を洗ったら、濡れたままの状態で肌をパッティングしていき、肌の水気が飛ぶまでそれを続けます。このとき、下から上へパッティングしていくことで、たるみ防止の効果があるのだとか。

パッティングすることで血行がよくなり、新陳代謝が促されます。つまり、アンチエイジング効果があるということ。

だいたい1~2分で乾きますので、それほど手間もかかりません。

あとはいつもどおりにローションを浸透させ、美容液のあとに乳液やクリームでふたをするだけ。朝晩繰り返すことで、肌のくすみが消えて透明感が出たり、しわやしみの改善、たるみ防止、毛穴の改善などが期待できるそうですよ。

気になる方は、ホームケアの一環として取り入れてみるのもいいのではないでしょうか。ただし、くれぐれも「たたきすぎ」にはご注意!

カテゴリ一覧

ネット予約 LINE@