ブログ

美肌とタバコの関係

最近では女性の喫煙者が増えていると聞きますが、タバコは健康にはもちろんのこと、美肌づくりの上でも非常に悪影響を及ぼすものといえます。

タバコを吸う人は人より老化現象が早くなるといわれており、頬が垂れてきたり、深くくっきりしたほうれい線が出てくる、毛穴が開く、顔色がくすんでくる、小じわが増えてくる……などの現象が早く見られるようになることが少なくありません。

タバコを吸っている人は、年齢を重ねるほどに肌も美しさを失いやすく、どれほど高価な化粧品を使って念入りなスキンケアを行っても、あるいはせっかくエステティックサロンなどで施術を受けても、なかなかその効果が表れなくなったりもします。

どうしてもタバコを止められないという人はできるだけ本数を減らすなどの工夫をしていただきたいと思いますが、できれば肌のことを考えるとタバコはやめるのがベスト。ヘビースモーカーだった人が禁煙すると、すぐにお肌が元気になっていくのを感じるそうですよ。

カテゴリ一覧

ネット予約 LINE@