ブログ

岩盤浴の注意点

岩盤浴はデトックス効果に優れているためダイエット中などにも最適です。注意点を守って、安全に利用しましょう。

①体調の悪い時は避ける:汗を大量にかいているときは、体にかかる負担が想像以上に大きくなっています。風邪をひいたり、体調のすぐれないときはやめておきましょう。また妊娠中や持病がある人は、必ず医師の了解を得てから利用すること。

②食事の直後はNG:急激に全身の血行がよくなると、消化を妨げることになる場合も。最低でも食後1時間は時間をあけるといいでしょう。

③清潔な施設を利用する:清掃が行き届いておらず岩盤が不衛生な状態のままだと、思わず病原菌に伝染するなどのトラブルに巻き込まれることもあります。店内の掃除がきちんと行き届いているか、よく確認しましょう。

⑤室温、湿度は最適か:岩盤浴では室温45~55度、湿度80%程度が基本ですが、なかにはその水準から大きく外れている場合も。1回の利用でだいたい1~2時間が平均的ですが、もし設定温度や湿度が違っていると、同じ時間だけ利用しても体に大きな負担をかけてしまったりすることもあります。

サロンは信頼できるところを選ぶようにしましょう。

カテゴリ一覧

ネット予約 LINE@