ブログ

マタニティエステで注意したいこと

マタニティエステを受ける際には信頼のおけるエステティックサロンなどを利用するのが一番ですが、事前に注意点を押さえておけばより安心といえます。

たとえばマッサージの場合は、妊娠中はそうでない場合とは違って、圧力をかけてはいけない部分などがあります。仙骨や恥骨上のマッサージ、かかとの強いマッサージ、また下腿静脈溜といった既往歴がある場合はふくらはぎに強く圧力をかけるマッサージも避けた方がいいとされています。

妊娠していなければ体の不調にあわせてツボを押したりしますが、妊娠中は不用意なツボ押しは絶対にNG。なかでも足ツボにはさまざまなポイントがありますが、知識なく押してしまうと、子宮に悪影響を及ぼすようなこともあり危険です。

しっかりとした専門のエステティックサロン等であれば危険な施術は行われないはずですが、仮に自宅にいる時でも、誤って自分でツボ押しなどをしないようにするのが◎。

妊娠中に体のどこかに圧力をかけたりするのはとても大きなリスクを伴います。

さまざまな影響を熟知した専門家による施術でない限りは、安易に指圧やツボ押しをしないようにしましょう。

カテゴリ一覧

ネット予約 LINE@