ブログ

マシンによる脱毛と自己処理

脱毛には、脱毛専門のサロンやエステティックサロンなどプロの手によって行う脱毛効果が持続するタイプのものと、自宅で手軽にできる自己処理があります。自己処理は自分でやるため簡単ですが、肌を痛めてしまったりすることもあるうえ、一定の時間が経過するとすぐにまた体毛が生えてくるのが大きな特徴です。

一方、エステティックサロンやクリニックで受ける脱毛法には「永久脱毛」のほか、それに近い状態をキープできる脱毛法もあり、こちらはそれなりの費用はかかりますが長い目で見ると手間もかかりません。

この場合は大きく「レーザー脱毛・光脱毛」「電気針脱毛」に分かれ、レーザーや光脱毛はメラニン色素に反応する機械によって肌の内部から脱毛する方法。レーザー脱毛は皮膚科などのクリニックで行われている脱毛法で、医師や看護師だけが施術を行うことができる医療行為となります。また電気を使って毛を1本1本焼きながら処理する電気針脱毛は施術中に痛みを伴うことが多く、傷みに弱い人の場合は麻酔を使用することも。こちらは永久脱毛と呼ばれ、一度処理した毛穴からは体毛は生えてこなくなります。

カテゴリ一覧

ネット予約 LINE@