ブログ

ダイエット中の注意点②

ダイエットをより率的に、そして苦しくないものにするためのポイントには、糖質と脂肪を同時に摂取しないことも挙げられます。

糖分──つまり砂糖を摂取したとき、私たちの体のなかではインスリンがたくさん分泌されます。すると体は脂肪を体に蓄えようするため、脂肪の分解が妨げられてしまいます。ですから糖分と脂肪を同時に食べてしまうと、そのとき食べた脂肪分はほとんど分解されないまま蓄積されてしまうのです。

これではいくらダイエットを頑張っても、やせにくい体になってしまいます。

たとえば焼肉を食べているときにご飯を一緒に食べるのは避けたい例。ご飯は炭水化物=糖分ですので、脂質の多い肉と一緒に食べると、まさにこの条件に当てはまってしまうのです。

脂肪分の多い食事の後に、デザートで糖分たっぷりのケーキを食べるなどもNG。

糖質と脂質はダイエット中でも決して食べてはいけない食品ではありませんので、できるだけ同時に食べないようにする点だけは注意したいものです。

カテゴリ一覧

ネット予約 LINE@