ブログ

セルライトができる原因とは

落とそうと思ってもなかなか落とせない、恐ろしいセルライト。何より大切なのは未然に防ぐことであり、いま以上にセルライトが増えないようにする必要があります。そのためには生活習慣などを見直し、原因となる悪循環を断つことが一番です。

①むくみや冷えによる血行不良:冷えやすい体質の人やむくみやすい体質の人は、毛細血管の血液循環が悪く、脂肪燃焼もされにくくなってしまいます。そのためセルライトも増えやすくなるという悪循環に陥りやすいといえます。

②運動不足:ほとんど運動をしていない人の場合、筋肉が使われませんので細胞に十分な栄養素が行き渡りません。すると代謝機能やリンパの流れも低下し、セルライトが生まれやすくなります。1回30分程度のウォーキングでもかまいませんので、週2~3回の運動は行いましょう。

③ホルモンバランスの乱れ:妊娠や更年期、あるいは月経でホルモンバランスが悪くなるとセルライトを発生させやすい土壌を作ってしまいます。

④不規則な生活:寝不足や食生活の乱れといった不規則な生活は自律神経に悪影響を与え、結果的にセルライトが出来やすい体質になってしまいます。

⑤喫煙:タバコに含まれるニコチンは血管を収縮させ、血液の循環を悪くすることから、セルライトの原因になります。

カテゴリ一覧

ネット予約 LINE@