ブログ

おへその掃除していますか?

2015.03.30

こんにちわ!自由が丘にありますブライダルエステ&シェービングサロンのシュエットです。

今年は去年と比べて花粉が多いそうです。

街中には、辛そうにくしゃみと鼻水をされていらっしゃる方が目につきますね。
この時期は、桜も綺麗ですが、花粉も猛威をふるっているので
悩ましい季節ですね。

さて、美容のお話でございます。今日は、意外とケア出来ていない箇所についてです。

女性にとって意外とケア出来ていない場所ってどこだと思いますか?

脇?うなじ?二の腕?

たしかに、そうした部位もあるかもしれませんね。

それよりもケア出来ていない場所、
それは、おへそです。 笑

 

小さい頃、両親や、おじいさん、おばあさんから

「へそのゴマが取っちゃうとお腹が痛くなるから、触ったらダメよ!!!」

と怒られた方、多いんじゃないでしょう。

その「へそのゴマ」ってなんでしょうか?

実は、おへそにたまった垢や汚れなんです。
それを「ゴマ」と言ってたわけですね。笑おうに笑えないお話ですね。。

ただ、おへその回りの皮フはとっても薄くて敏感でなんです。
そうした部位を他の所を同じ様にケアしては本当にお腹が痛くなってしまいます。

お掃除をするときには、
まず、お風呂にお湯を貯めて、お湯につかる準備をしましょう。
おへその汚れは、長い期間の汚れが固まってしまって、皮フにこびりついています。
それを無理矢理にはがしてはいけません。

まず、ベビーオイルなどをおへそに数滴たらしてふやかしておきます。
そして、お風呂にゆっくり浸かってください。

そうすることで、へその汚れがふやけて、柔らかくなります。その後に
綿棒やコットンで優しく優しく、お掃除してあげてください。

もし、1度で全部落ちなければ、一気に取ろうとしないで
数回にわけてケアしてみてくださいね。
ぜひ、今年の春はおへそ美人になりましょうね!

 

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-9-4 自由が丘 吉田ビル3階 302号室
03-6421-1966
自由が丘シュエット

ブログ記事一覧へもどる