ブログ

フィトケミカル成分沢山のハーブ④

2015.05.30

今回は【血行や免疫がよくなる成分多く含むハーブをご紹介します。

まず最初にエルダーフラワーをご紹介します。

このエルダーフラワーは、フラボノイドを多く含み、発汗作用を促します。

そのため、体内の暑い熱を外に出してくれる作用があります。

ヨーロッパではインフルエンザに効くと言われ、予防として使用しているそうです。

☆エルダーフラワーの炭酸割り

1,小さじ一杯分を100cc分180℃のお湯で8分ほど蒸らします。

2,氷を沢山入れたグラスに蒸らした物を、漉し器でこしながら入れます。

3,そこに冷えた炭酸水を入れたら終了です。

炭酸水が甘い場合はそのまま飲むと美味しいです。

炭酸水が甘くない場合は、蒸らした時にはちみつを入れて溶かすと、さらに風邪の症状を和らげる効果があります。


次にご紹介するのは、ユーカリの葉です。

ユーカリの葉は、抗菌力が強く、抗ウイルス作用を持ち合わせています。

喉の風邪にはこのユーカリを使うと咳や痰を取り除いてくれます。

☆顔や喉にユーカリのスチーム

1,ボールにコップ半分のユーカリを入れます。

2,それに熱湯1Lを注ぎます。

  数分たったら、出ている蒸気に顔を当てます。

  口をあけて蒸気を吸いこむと喉にあるウイルス菌にも作用します。

  蒸気が顔にきちんと当たるようにバスタオル等でボールごと覆うと効果が一層上がります。

このユーカリスチーム熱湯を使いますので顔に当てるときはまず手を上にかざして温度を確認してから行ってください。

また、お湯をひっくり返したりして火傷などしないように気をつけて下さいね。

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-9-4 自由が丘 吉田ビル3階 302号室

03-6421-1966

自由が丘シュエット

ブログ記事一覧へもどる