ブログ

ウェディングドレスはドンドン試着しましょうね!

2015.01.15

先日来られたブライダルの御客様がウェディングドレスについて悩んでおられましたので、
少々お話をさせて頂きました。
その方は、色々と選びたいけど、お店の人に悪いと思ってしまい気が引けるということでした。

一般の日本女性ですと、ウエディングドレスくらい表面積が広いドレスを着る機会は人生のうちにそんなにないでしょう。もしかすると、最初で最後という人も多いではないしょうか。

ですから、あとで
『やっぱりもっと、別のドレスが良かった・・・・・」
なんて後悔しない様にウエディングドレス選びは、全く遠慮しないで、できるだけたくさん試着してみたらよいです。色々なドレスがありますから、目移りしますけれど、この機会しかウエディングドレスは着られませんもの。 笑


そして、ある程度試着をしたら、自分に似合うドレスの型とか、色が段々わかってきます。
逆に色々と来てみなければ、自分に最高の1着かどうかは判断できませんよね。

白と言っても、かなり違うのです。ライトが当たったら、もっと違って見えるものです。そのようなことはショップの人に聞いてみたら良いです。

試着をしたら、必ず写真は撮っておきましょう。もう二度と同じドレスは着ないでしょうから、大切な瞬間です。
そして、この写真をゆっくりと家族やカレと見ながら、どれが一番いいかを話し合うのも楽しいものです。


どれが一番似合うかというのは意見が割りと一致することが多いものです。やはりドレスを着る人の体型や雰囲気から、似合うドレスというのは決まってくるものです。


この時期はとても、忙しい時期でもありますが、楽しい時期でもあるでしょう。
後悔の無い様に、ぜひじっくりと仲良くウェディングドレスを選んで頂いて、素敵なブライダルにしましょう。

 

 

 

 

ブログ記事一覧へもどる