ブログ

アンチエイジングのケア

2012.12.28

アンチエイジングのためのスキンケアには、紫外線対策のほか、ニキビそのもののケアやニキビ跡を薄くするケア、肌の乾燥や冷えの予防、汗を流してデトックスすることなどが挙げられます。

紫外線は シミを作るだけでなく、肌を老化させる大きな原因となります。日焼けした日は特に念入りにケアしましょう。その際には、充分な保湿を心がけることが大切。

また日ごろからよく鏡で顔をチェックし、目のまわりや口のまわり、あごのライン、首筋などが乾燥していないか、あるいはたるみやシワなどがないかよく確認しましょう。もし大きなトラブルがある場合は、エステティックサロンや皮膚科などのクリニックで相談することも検討することをおすすめします。

肌には食べたものの影響も出やすいため、食生活にも気を配りたいところ。スナック菓子やジャンクフードはとりわけ肌によくありませんので、なるべく口にしないのが◎。どうしても食べたいときは我慢せず少しいただいてもかまいませんが、食べ過ぎないように注意してくださいね。

間食がやめられない人は、お菓子の代わりにフルーツをいただくと肌にもいいですよ。

ブログ記事一覧へもどる