ブログ

なぜ年齢とともに太りやすくなる?②

2013.02.28

女性が年齢とともに太りやすくなるのは、女性ホルモンの分泌量と筋肉の衰えが原因であると言いました。ではそれぞれ、詳しく見ていきましょう。

まずは女性ホルモンについて。

これは卵巣から分泌される、エストロゲンと呼ばれる「卵胞ホルモン」と、プロゲステロンと呼ばれる「黄体ホルモン」の2種類があります。エストロゲンは卵巣や子宮の発達を促し、女性らしい体つきを作りますが、これがたくさん分泌されている間はダイエットしやすいとも言われているのです。

そして次に、筋肉の衰えについて。

私たちの体は呼吸をしたり食べた物の消化、する内臓を働かせる、あるいは体温調節など、生きているだけでエネルギーを消費しています。これを「基礎代謝」といいます。寝ているときや動いていないときでも常にエネルギーは消費されているのですが、実は30才くらいからこの基礎代謝は目にみえて落ちていくのです。その大きな理由のひとつは、老化や運動不足による筋肉の衰えなのです。

ブログ記事一覧へもどる